楽器買取のおすすめ業者を比較!楽器はどこに売るのが賢い?!

楽器買取業者ランキング

今回、大切にしていた楽器(ギター)を手放すことになりました。どうせなら捨てるより、高く買取してもらいたいと思って、楽器買取について調べてみました。ネットで検索するとハードオフやイケベ楽器、クロサワ楽器や石橋楽器などが有名な楽器買取業者だと分かりましたが、少しでも高額買取してもらう方法を比較検討しながら、実際に買取に出してみましたので、おすすめ楽器買取業者をレビューします!

楽器は高く売れる?相場を知ることが楽器買取の第一歩

学生時代7~8年ハマった楽器、僕は暇さえあれば仲間とスタジオを借りて演奏していました。そのなかでも特にハマったのがギターです。でも、社会人になってからは演奏する機会がなくなり入社3年目で地方に転勤することが決まりました。アパートを解約、期日までに引っ越し作業をしなくてはならないし、大きいものは持っていけません。「楽器だけでもなんとか」と思って実家にお願いしたけれど、断られました。そこで、大切に使っていた楽器を手放すことになったのです。

僕は今回ギターを買取依頼しました。高く買取してもらうためには、ギターが今どれくらいの価格で買取されているのか、買取相場を知ることから始めました。ギターの買取相場を調べて、思っていたより買取価格が高いと知り、新生活がすこし豊かになる気がして気持ちが楽になりましたよ。

楽器を買取してくれる業者を比較!おすすめはどこ?

次に、楽器の買取業者を比較しながら、どこに依頼するのか決めなければいけません。他の人がどんな楽器をどの買取業者に依頼しているのか、おすすめはどの買取業者なのか、口コミを調べてみました。僕が気になった口コミは次のとおりです。

・楽器を楽器店に持ち込むと買取してもらえる
・イシバシ楽器の買取クーポンがお得でおすすめ
・楽器買取はハードオフでもしてもらえた
・名古屋・横浜・東京にある買取店舗は高額買取してもらえる
・楽器は買取業者に売るよりオークションに出した方が高く売れるからおすすめ
・楽器は買取業者よりメルカリで売った方がいい!フリマアプリは高く売れる
・重い楽器は出張買取の方が楽に売れるからおすすめ
・宅配買取だと、楽器以外のものもまとめて売れるからおすすめ

ギターは楽器店に持ち込みしても買取してもらえるようですし、ハードオフなどの買取専門店に持ち込みするのもいいようです。いずれにしても、名古屋・横浜・東京といった都会だと需要があるからか高い金額で買い取ってもらえるようです。イシバシ楽器などの楽器店に直接持ち込む方法いいですが、出張買取や宅配買取を利用するのも良さそうです。口コミから収集した情報をまとめると、楽器の買取方法は次の6つです。

・楽器専門店(島村楽器、イシバシ楽器、クロサワ楽器、イケベ楽器など)
・買取専門店(ハードオフなど)
・ネットオークション(Yahoo!オクなど)
・フリマアプリ(メルカリ、ラクマなど)
・出張買取
・宅配買取

この6つの方法を比較して、どの方法で楽器を買取してもらうかを考えました。

楽器買取方法を比較!買取方法や業者別の特徴やおすすめポイントは?

楽器買取方法やどんな買取業者があるかも分かってきました。次に、それぞれの特徴やおすすめポイントを把握し、自分に合った買取方法はどれか比較していくことに。どの買取方法もそれぞれ少なからずメリット・デメリットがあるので、それを理解したうえで、自分に合った方法を選ぶことが大切だと思いました。

楽器単品の買取なら楽器専門店もおすすめ

楽器専門店に買取依頼する最大のメリットは、楽器に関する専門知識を持った鑑定士、その道に長けたプロが買取査定をしてくれるという点です。ネットの口コミで知った楽器買取をしている楽器店は次の4つです。それぞれの特徴やおすすめポイントをご紹介します。

島村楽器の買取

島村楽器は店舗数が多く、全国展開している楽器店です。島村楽器は楽器を販売しているだけでなく、音楽教室の運営やスタジオの運営もしている楽器店で、楽器に関する幅広い知識を持つのが特徴です。店舗での買取がメインで、ピアノなどの大型楽器は電話査定になるようです。楽器を購入するときに下取りしてもらうこともできるそうですよ。

イケベ楽器の買取

イケベ楽器の特徴は、ネット通販による楽器の販売に力を入れている点と、店舗での楽器販売では、ギター・アンプ専門店や、ベース・アンプ専門店、鍵盤楽器専門店など、専門ショップを数多く展開している点が特徴の楽器店です。さらに、アウトレットや中古品の楽器販売も行っていて、様々なユーザーをターゲットにしています。楽器の買取は東京渋谷区に店舗がある「イケベバイキング」で行われていて、各楽器専門の鑑定士によって買取がされています。店舗への持ち込み買取または宅配買取が選べます。

クロサワ楽器の買取

クロサワ楽器とは、東京都内中心に楽器販売店舗を展開する老舗の楽器店です。中古楽器の買取やリサイクルも行っていて、自社で修理工場を持っているため、多少不具合がある楽器でも買取してもらえるのが特徴です。クロサワ楽の楽器買取方法は、店舗への持ち込み買取、宅配買取、出張買取のいずれかの方法が選べます。

イシバシ楽器の買取

イシバシ楽器店は中古楽器の販売に力を入れている老舗の大手楽器店です。特にギター買取では多くの方がイシバシ楽器を利用されているようです。イシバシ楽器には公式アプリがあり、アプリから買取依頼をしたり、通販で楽器を買うことができたり、またクーポンの配信もされているようです。イシバシ楽器の楽器買取方法は、店舗への持ち込み買取、宅配買取、出張買取のいずれかの方法が選べます。また、イシバシ楽器にはLINE公式アカウントがあって、LINE鑑定サービスも利用できます。

ハードオフでの楽器買取なら即日売りたい人におすすめ

ハードオフなどの買取店に持ち込むメリットは楽器店と同じ、その日のうちに売ってお金を受け取ることができるという点でしょう。また、楽器以外に様々な商品の買取をしているため、楽器にそれほど詳しくなくても気軽にお店に入れるのが良いですね。ただ、ハードオフの場合、すべての買取店舗に楽器に関する専門知識を持った人がいるかといえばそうではないため、大切にしていた楽器を売るとなると、若干心細い印象を受けるかもしれません。

ネットオークションやフリマアプリは手間をかけられる人におすすめ

最近はYahoo!オクなどのネットオークションや、メルカリ・ラクマなどのフリマアプリが普及したことで、個人間での売買がより手軽に行えるようになりました。売りたい値段を自分で決めて、その値段で買いたいという人が現れるのを待つという方法や、1番高い値段をつけてくれた人に売るという方法が一般的ですが、実際、楽器店よりネットオークションやフリマアプリを利用して売った方が、高く売れたという人は多いようです。個人間でのやり取りなので、値段交渉もクレームも全て自分で受けなければいけません。梱包や画像不備(楽器の不具合部分など)によるトラブルが起きてしまうケースもあるようですので、手間と時間をかけて丁寧な対応ができる人に向いていると思います。

出張買取は断捨離におすすめ

最近は、出張買取を利用して断捨離する人が増えてきたと聞きます。自宅にある不用品のなかでも、楽器をはじめ家具や家電など、重たいものは特に店舗への持ち込みが難しいですよね。約束した時間に自宅に居るだけ、あとは自宅に買取業者が自宅に来て現物を見ながら買取査定してくれます。ただし、自宅に他人を入れたくないという人には向いていません。また、断捨離ブームも相まって、出張買取は大変込み合っているという業者がほとんどです。出張買取の予約を入れようとすると、特に土日は予約が混みあっていて1ヶ月以上先の予定しか入れられないということもあるようです。

宅配買取は忙しい人におすすめ

査定のために自宅に入られるのは嫌だという人や、忙しくて楽器を買取店に持ち込む時間がなかなか作れないという人は宅配買取の利用がおすすめです。宅配買取なら、仕事から帰ったあとや週末のお休みで、ゆっくり梱包作業をして発送するだけ。あとは業者から査定終了の連絡をもらって銀行口座に入金があるというシステムです。最も手間がかからず、日時に制限されることもないため、忙しくても利用しやすい買取サービスだといえます。

楽器買取業者を比較した結果!僕のおすすめはBUY王(バイキング)

楽器買取業者の特徴やメリットを把握した後は、それぞれで僕のギターを売ったときにどれくらいの価格になるのか、気になった買取業者のサイトでそれぞれ査定見積額を検索して比較しました。その結果、僕は引っ越しするという条件とギターの査定見積額から「BUY王(バイキング)」という買取業者に依頼することにしました。

楽器買取で利用したBUY王(バイキング)の特徴

BUY王(バイキング)は引っ越しする人にとってお得な買取業者です。その特徴についてご紹介していきます。

 

取り扱いアイテムが100を超える

BUY王(バイキング)は楽器に限らず100以上のアイテムを扱っています。つまり買取依頼するときに、あれはダメこれはダメということは少ないのです。楽器(ギター)と一緒に自宅にあった不用品をまとめて売ることができるため、引越しする僕にはとても向いていたのです。

楽器(ギター)だけじゃ勿体ない!たくさん売った人が得をするシステム

引っ越しの際はたくさん不用品が出ますね。転勤先では新築の家電付き社宅に住むため部屋にある家電は使わなくなります。入社と同時に揃えた家電たちは3年目で綺麗なのでまとめて売ったら高額査定してもらえました。

またこの際なので、最近購入してまだ手を付けていない参考書やゲームや漫画も一緒に買取依頼しました。

BUY王(バイキング)には出したアイテムによって買取金額とは別にボーナスが加算されるというお得なシステムがあります。例えば10点出して2,000円、20点で4,000円、買取に出すだけでお金がもらえたら得ですよね。

楽器もプロが査定している

買取対象アイテムが100以上と多いので、専門性は低いだろうと思っていました。バイトがネットで調べて査定額を決めるのかなと思っていましたが、実際はほかのサイトで調べたギターの買取価格と同じくらいの査定額でした。ゲーム機器や家電も、思ったより高い金額で買い取ってもらえて満足しました。

BUY王(バイキング)の査定スピードは遅くない

少し前の口コミを見るとBUY王(バイキング)は査定が遅いと書かれていましたが、いまは僕と同様に査定スピードにストレスを感じていないという口コミもありました。僕は2週間ほどで査定が終わり入金してもらっています。自宅から一歩も出ることなく隙間時間に梱包作業をして配送、あとは日常生活を送っていれば買取金額が口座に入金されました。宅配買取は便利なシステムですね。

BUY王(バイキング)買取依頼の方法

BUY王(バイキング)の買取依頼は安全で簡単!入力フォームに必須事項を入力するだけです。BUY王(バイキング)に買取申し込みするには、まずBUY王(バイキング)のサイトにアクセスします。トップページで、右上にある「買取依頼」ボタンを押し、買取依頼の入力フォームに以下の必須項目を入力していけば、5分程度でサクっと終わります。

  • 名前
  • フリガナ
  • 生年月日
  • 性別
  • 職業
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • 緊急連絡先
  • メールアドレス

BUY王(バイキング)に楽器を買取依頼する前にやったこと

BUY王(バイキング)に限らずですが、買取依頼する前には楽器の見た目を整えることをおすすめします。僕の場合はギターですが、きれいに扱っていたということを示すためにも汚れや手垢をとりました。

BUY王(バイキング)では無料で段ボールを提供してくれますが、ギターはそのダンボールに入りません。資材屋でギターが入るダンボールを調達して、ギターが傷つかないよう梱包材で保護してからケースに、さらにダンボールとの隙間に新聞紙を詰めました。他のアイテムも同じように梱包材と新聞紙を使って丁寧に梱包しましたよ。

最後に

楽器買取は口コミでのおすすめを見ながら、自分に合った買取方法や買取業者を比較検討して決めるのがおすすめです。楽器を単品で売る場合は、買取価格を調べたうえで楽器店や買取専門店に持っていく方法もおすすめですが、僕のように引っ越しが絡むなら宅配買取業者に依頼するのもアリだと思います。実際楽器の査定額も良かったし、アイテム数でボーナスを獲得しているので結果として得したなと感じています。大切にしていた楽器を売るのだから尚更、面倒でも買取価格相場や買取業者ごとにサービスの特徴を比較して、自分に合った買取方法や買取業者に依頼するのがおすすめです。僕の買取レビューが少しでも参考になればうれしいです!

コメント